menu

オンライン研究会「量子多体計算のフロンティア」のご案内

量子多体計算のフロンティア運営委員会主催のオンライン研究会「量子多体計算のフロンティア」が開催されます。
本研究会では、以下のような話題に焦点を当てて最先端の研究を展開している研究者の方々から、基礎的事項のレクチャーから最近注目を集めている研究課題への応用までをご講演いただきます。

・量子(古典も含む)多体ソルバーの高度化開発
・量子計算機の自由度を活用した新規アルゴリズム
・データ科学の知見を活用した新規アルゴリズム
・上記アルゴリズムの最先端応用事例
・従来・非従来型計算機の高度化開発(CPU, GPU, FPGA, QPU, etc.)

本研究会の詳細・お申込みはこちら
https://qiqb.osaka-u.ac.jp/labs/ueda/fcqmbs/

  • 開催日時:2022年3月28日 10:00 – 17:00、29日 10:00 – 17:00
  • 開催場所:オンライン開催(参加登録者に追って詳細を通知)
  • 参加費 :無料
  • 申込〆切:2022年3月21日[定員に余裕がある場合は随時申込可]
  • 定員  :300名

※本研究会の講演はすべて日本語で行われます。

主催:量子多体計算のフロンティア運営委員会
共催:SPRUC理論研究会, 大阪大学量子情報・量子生命研究センター