menu

【応募終了】 「阪大QIQB富士通共同研究部門量子誤り訂正研究インターン」参加者募集のお知らせ

「量子誤り訂正」には、量子計算に関する基礎知識や数値シミュレーション等の様々なスキルが必要となり、物理、計算機科学、ソフトウェア工学など多様なバックグラウンドを持った研究者の参加が益々求められています。このような中、これまで「量子誤り訂正」の研究に関わったことのない学生や研究者の方に「量子誤り訂正」の研究に参加いただくために、「阪大QIQB富士通量子コンピューティング共同研究部門」において「量子誤り訂正」の研究テーマに関するインターンを募集することにしました。修士・博士の学生さんや他の分野の研究者から、広くインターンの希望者を募ります(既に量子情報分野の研究をやっていたり、知識のある方も大歓迎です)
これを機会に、「量子誤り訂正」という量子コンピュータ実現のための中心的な課題に取り組みたい方は是非ご応募ください。

■実施詳細■
募集要項(PDF)をダウンロードして、ご覧ください。

■申込フォーム■
※応募を締め切りました(2022.6.20)

■提出書類■
応募用提出書類(Word)をダウンロードしてください。

■お問合せ先■
量子情報・量子生命研究センター
担当:大友弘子
h.otomo.qiqb(—AT—)osaka-u.ac.jp
※(—AT—)を@に置き換えてください。